それ、面白いアイテムですね!

パソコンやIT、ガジェットなどについて綴るよ!

それおも

【Amazon】物語を聴くAudible【オーディブル】

聴く物語「Audible」を使ってみたよ

Amazonのサービスの一つにAudibleがあります。

無料体験あります♪

年数冊しか本を読まないうぇいくが、本を朗読してくれるという素敵サービスがあると聞いたので、早速使ってみたよ♪

Amazonさん、それ、面白いサービスですね!
それおも!

本のタイトルは「モモ」

今回うぇいくが選んだ本は「モモ」

  • タイトル モモ

  • 著者 ミヒャエルエンデ 翻訳 大島かおり

  • 朗読 高山みなみ

昔、自宅の本棚にあって表紙を見たのは覚えているのですが、読んだことがありませんでした。
ミヒャエルエンデの名前は知っていましたが、関連するものとしては映画「ネバーエンディング・ストーリー」しか見たことなかったので、せっかくの良い機会と思い「モモ」にしてみました✨

難しいお話は聴いてても分からないので、児童書を選びました♪


タイトルをダウンロード

聴き終わった「モモ」について語りたいことがたくさんありますが、今回はAudibleについてですので、それはまた別の機会に🐶

Audibleをダウンロードして、早速モモを検索。

ミヒャエルエンデの作品としてもう一つ有名な著書「はてしない物語」がありますがAudibleにはありませんでした。

モモの詳細は、こんな感じ。
f:id:weik:20211130072323j:plain:w250
(Audibleアプリより)

再生時間が長いです。 12時間46分もあります。

各タイトルには、レビューや再生時間の記載があるので、どの本から読むかの参考にすると良いですね。

人気の声優さんや、俳優さん、ナレーターさんも多数参加しているのでファンの方は、さらに楽しめます♪

Actor's Voice|最初の1冊は無料|Audible.co.jp公式サイト

「モモ」の朗読は高山みなみさんなので、登場人物によっては、どこかの探偵少年や、忍者少年の姿が思い浮かんでしまうこともありますが、主人公であるモモ、親友のジジやベッポじいさんたちの演技は圧巻ですね。 一気に物語に引きずり込まれる朗読はさすがプロです。

アプリの操作感

Audibleアプリには、本を聴く時の便利なボタンは全て揃ってます。
f:id:weik:20211130183144p:plain:w250
(表紙が写らないように★をつけました)



再生速度の変更はかなり細かく設定できます。
f:id:weik:20211130080445j:plain:w250

目次には、各章のページではなく再生時間
f:id:weik:20211130080451j:plain:w250



スリープも可能で、夜お布団で聴くときは設定しておきましょ✨
f:id:weik:20211130080424j:plain:w250



ブックマークも付けられて、大事な部分からすぐ再生できます。
f:id:weik:20211130080431j:plain:w250






車でも使いやすいようボタンが必要最低限で大きくなる「カーモード」もあります。
f:id:weik:20211130184659p:plain:w250



大事な注意点

  1. 有料会員は毎月1,500円ですが聴き放題ではありません。毎月コインをひとつ貰えるので、それで1冊読むことが出来ます。
  2. 2冊目は購入する必要があります。有料会員は割引サービスが受けられます。
  3. iOSアプリからは購入できません。iphoneからはパソコンやスマホのブラウザからの購入となります。

そして、個人差あると思いますが先に本を読んでいると、自分自身の中に登場人物の声が出来上がっていると思います。
そのため、イメージしていた声と違うってこともあり得ます。
ただし、有料会員ならサンプルもあり、聴いてからでも365日以内なら返品可能なので、その辺りは安心かなって思います。

漫画のアニメ化にも同じような「声のイメージが違った現象」がありますよね。

うぇいくの短いあとがき

朗読はとても心地よい気分になります。
子どもに読み聞かせをしますが、大人になってから読み聞かせをしてもらっていますか?

ぜひ朗読される楽しさを思い出して、Audibleで楽しい物語や、怖い物語、色々な本の世界へ旅立ちましょ🐶

無料体験あります♪